コンテントヘッダー

トランプ・・・シリア攻撃完了宣言…???・・・


数時間前にシリア攻撃指令を出したトランプ、数時間後に攻撃完了を宣言した。まるで、狐につままれたような出来事だ。

攻撃は現地時間14日の真夜中~早朝、米英仏3国共同作戦、数か所?化学兵器工場を空爆? ダマスカスでミサイルと思われる飛行音と地響きを伴う爆発音が複数回聞かれたらしい。

攻撃完了」の意味は、これで「当面の目的は達成した」という事だろう。化学兵器を使用したら攻撃するぞと言う「脅し」が目的? 現地の実害は如何ほどだろうか? 今のところ、どんな攻撃であったのかの報道はない。やがて流れるだろう…。

昨年と同様、一回の空爆…、どんな効果があるのか?

今後も継続して攻撃すると仄めかしているが、トランプと軍部幹部の間に相違がある様だ。ロシア次第だろう。

ロシアがどのように反応するのか? 見ものである。

まるで、狐につままれた、狐ならぬ狂人の「猿芝居」…。トランプの心境は、シリアより自己防衛、「シリアは当面この位で良い」、「俺はロシアを恐れていない」「ロシア疑惑はフェイク」と言いたいのだろう。其れより、コミ―の暴露本で頭が一杯の様だ…。

言えることは、米露直接衝突や中東戦争の危機は、「当面先送り」となったという事だろう。小心者トランプの本質が見え隠れする。

猿芝居? 段々トランプの顔が「猿の顔」に見えて来た。
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

徒然愚思

Author:徒然愚思
在インド9年、在シンガポール4年、中国放浪の旅1年…、
主食は酒、酒の肴は煙草、65歳過ぎて、未だふわふわ漂う‘はぐれ雲’人生…。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR