コンテントヘッダー

桜早咲き…悲喜交々・運不運…


今年の桜、開花は例年より早かったが、其れよりも開花から満開までのスピードが速かった。3月末には初夏のような高温が数日続いたせいだろう。着実に温暖化現象が進んでいる。

桜見物にと計画していた熱海のんびり旅、桜は既に散っていると判っていたが、温泉でのんびり、ついでにハーブ&ローズ ガーデン散歩度に切り替えていくことにした。

ホテルの専属バス運転手さんと話す機会があった。運転手さん曰く

今年の気候は異常の連続、「暖冬」と言われたり、急に「大雪」となったり、予定が大幅に狂い大変だ。其の度に「計画していたイベントのキャンセル」や「予定変更」の案内などチラシを印刷し直したり…。「桜祭り」…、ライトアップが間に合わなかったところもある。印刷業者とライトアップ業者は大忙し、一方、開花・満開が早過ぎ、大損した関係業者も多い。悲喜交々、日時調整も難しいが、1カ月以上前に自然現象を読むのはもっと難しい。全く、運不運…。

近くにあるハーブ&ローズ ガーデン、今はチュリップが満開、イングリッシュ・ガーデンも花盛り…、バラは5月下旬が見頃だろう。其の頃に、海岸沿いのジャカランダは咲くはずなのだが、今年はどうだろうか? ジャカランダも気まぐれな花である。

4月中旬に長野県伊那市の高遠に夜桜見物を計画していたのだが、既に桜は開花、満開、中旬は多分葉桜状態、「ツアーは中止にする」という連絡が入った。伊那観光協会は大打撃だろう。

今日、黄砂が日本に飛んでくるというとの報道があった。ソウルは中国から流れて来るスモッグや黄砂でプロ野球が中止になったとか…。異常気象は仕方がないが、人為的な大気汚染は困ったものだ。

プラスチック汚染も問題となっている。完全に人為的汚染…。

「経済問題」や「政治問題」より、「自然保護」「環境問題」の方が人類にとって重要だと思うのだが、様々な人間がいて儘ならないのが人間界、自然よりややこしい。
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

徒然愚思

Author:徒然愚思
在インド9年、在シンガポール4年、中国放浪の旅1年…、
主食は酒、酒の肴は煙草、65歳過ぎて、未だふわふわ漂う‘はぐれ雲’人生…。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR