FC2ブログ
コンテントヘッダー

祝「米中貿易戦争」…、祈「共倒れ」…


狂人トランプ、「人気取り」の為の「公約」が思い通りに実現できず大分苛ついているようだ。

中国に対する報復関税、中国は「報復返し」、中国の「報復返し」に対する「第2弾報復」、中国は第2弾報復に対し「更なる報復」を宣言した。「報復の連鎖」、米中は水面下で交渉していると言われている。だが、トランプは「貿易戦争は望むところ、アメリカは勝つ」と明言している以上、アメリカが勝つまで強気を通さざるを得ないだろう。一方、習近平も引く訳には行かない。「国の威信」に関わる問題、「徹底抗戦」の構えである。「大豆」の後は「ボーイング」、そして「米国債」、中国にも「対抗策」は山ほどある。中国は将来的に世界最大の大市場、「中国と喧嘩するの?」という米経済界の不安、それだけでもトランプに対する「脅し」になる。

米中貿易戦争…、米中双方にとってマイナス要素の方が大きい。トランプ、本当に「愚か」である。中国は「共産党国家」であると言う認識が無いのだろうか?

「アメリカは勝つ」…「中国は負けない」…両国が勝つ戦争? 両国とも負ける戦争だろう。結果は見え見えである。アメリカ経済はガタガタになり、諸物価は上昇し不満噴出する。中国は国民の不満を愛国心で抑える。政府批判は許さない。何れにせよ、米中両国の経済、其ればかりか世界経済に悪影響を与えるのは確実である。アメリカだけを考えているトランプ、判らぬふりをしている様だが、本当に判らないのだろうか? 

トランプの言う事にも「一理」はある。中国は「好き勝手」「やりたい放題」で高度経済成長を遂げた。特に、「鉄鋼」と「知的財産権」、中国の「傲慢さ」「出鱈目さ」は酷過ぎで目に余るものがある。何とかしなければ、とトランプが言うのは極めて当然だろう。だが、アメリカの為だけで主張するから紛らわしくなる。

中国…世界の工場、超安賃金が支えている経済、世界が中国人の超安賃金の恩恵を享受している。当然、アメリカも中国人の超安賃金の恩恵を享受している。コンビニやスーパーに並んでいる消費財・日用雑貨品の多くは中国製だろう。アメリカでは到底生産できない超格安中国製品、逆に、中国が超格安製品の対米輸出を停止したら、どうなるか? 一番困るのはアメリカだろう。中国の生産者も困るだろうが、我慢させる政治力が中国にはある。

米中貿易戦争、頑張れ頑張れ中国、トランプに恥をかかせろ、と言いたいところだが、一番好ましいのは、「米中共倒れ」? 

当然、日本にとってもマイナスになる。 安倍がトランプに服従し、アメリカと運命共同体になるのが最悪のシナリオだろう。中国ばかりか、世界から馬鹿にされる。

兎も角、中国台頭に起因する不自然な経済環境の是正になれば、トランプの仕掛けた貿易戦争にも歴史的意味が出て来る。「瓢箪から駒」になる可能性もある。

だが、アメリカの選挙の為、政争の為に、世界が乱されるのは如何なものか?
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

徒然愚思

Author:徒然愚思
在インド9年、在シンガポール4年、中国放浪の旅1年…、
主食は酒、酒の肴は煙草、65歳過ぎて、未だふわふわ漂う‘はぐれ雲’人生…。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR