コンテントヘッダー

コブシ満開…10日後に桜開花?


年も6Fのベランダで花見…、先日から咲き始めた電通大のコブシの花が満開である。コブシ、「春「到来を告げる花」として日本に根付いている。「田打ち」や「(さと)芋植え」の時期を教える花、「田打ち花」や「芋植え花」とも呼ばれているらしい。コブシ(辛夷)の名前の由来は、コブシの実が人間の「握り拳」に似て凸凹しているからだと言われている。

コブシの花が散り始める頃、桜が咲き始める。コブシ満開から略々10日後に桜の開花…。気象庁は今年の東京の開花予想は3月24日で平年より2日ほど早い。だが、千鳥ヶ淵の開花予想は3月18日…、どちらが正しいのか?兎も角、開花は平年より早くなりそうだ。

桜、今年は満開の河津桜と大寒桜を満喫した。本チャンは何処にしようか? 悩む日々…。

もう30年以上楽しんでいるベランダ桜、眼下の40本以上のソメイヨシノ、この30年でかなり大きくなったが,だが、だんだん幹がボロボロになり始めて来た。

ふと気づく、年老いて来たのは桜だけではないと…。自分もマンションも、経年劣化? 仕方あるまい。「劣化」は宿命、気にしてもどうしようもない。

春よ来い、早く来い…。毎年繰り返される春だが…、自然は面白い。
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

徒然愚思

Author:徒然愚思
在インド9年、在シンガポール4年、中国放浪の旅1年…、
主食は酒、酒の肴は煙草、65歳過ぎて、未だふわふわ漂う‘はぐれ雲’人生…。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR