FC2ブログ
コンテントヘッダー

銃が人を殺すのではない。人が人を殺すのだ…NRA…

銃が人を殺すのではない。人が人を殺すのだ…

NRAのスローガンである。

Guns don’t kill people. People kill people.
銃が人を殺すのではない。人が人を殺すのだ。


銃を持つ悪人を止められるのは 銃を持つ善人だけだ。
善人の銃所持が増えれば、それだけアメリカは安全になる。


アメリカの安全保障の為にも、絶対に「銃を保持する権利」を侵してはならない。

ルーズベルトもケネディーもレーガンも子ブッシュもNRAの会員=賛同者であった。


「歴史」と「文化」の違いと言えば、それまでだが、アメリカ人の心は、まんまとNRAに奪われてしまったようだ。憲法修正第2条、発効から225年、「アメリカの常識」と思っているアメリカ人も多い。

この発想は、アメリカの世界軍事戦略に色濃く反映されている。アメリカNO1主義=軍拡の発想にも繋がる。危険なのはトランプだけじゃない。正に、歴史的アメリカ病だろう。

弱者の生の声、影響力はあるだろうが、所詮、強者主導の国…。今回は、どこまで出来るだろうか?
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

徒然愚思

Author:徒然愚思
在インド9年、在シンガポール4年、中国放浪の旅1年…、
主食は酒、酒の肴は煙草、65歳過ぎて、未だふわふわ漂う‘はぐれ雲’人生…。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR